• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > バックナンバー > 平成30年度 > 平成30年8月1日号(第1265号) > 「空家バンク」を利用し市内の空き家情報を日本全国へ


ここから本文です。

「空家バンク」を利用し市内の空き家情報を日本全国へ

ページ番号 1017214 更新日  平成30年7月30日 印刷

野田市空き家バンクの情報を全国にのイメージイラスト

近隣の空き家が適切に管理されていないとの相談が、多数寄せられています。家を空ける際は近隣住民と連絡先を交換し、適切に管理してください。
8月は家族で集まる機会が多くなりますので今後の管理について話し合いをしてください。

空家バンクに登録を

市では、空き家の有効活用をしようと、「空家バンク」制度を運用しています。「空家バンク」は、空き家を売却したい、貸したい方と、空き家を購入したい、借りたい方をマッチングする制度で、居住だけでなく、事務所や店舗としても登録や利用ができます。
「空家バンク」制度の利用には、売却・賃貸を希望する方、購入・借り受けを希望する方のいずれも登録が必要です。
宅地建物取引業者は登録や利用ができません。

売却や賃貸をしたい方

防災安全課窓口に申し込んでください。市が空き家を調査した上で、情報を登録し、窓口や市ホームページで利用希望者を募集します

利用を希望する方

利用登録後に、気になる物件があった場合は、窓口に申し込んでください。市が空き家の所有者を紹介します
なお、利用登録をした方が「空家バンク」に登録された空き家を購入したときや、空き家を登録した方が賃貸をした場合の改修費用の半額を助成します。
注:1件あたり25万円が限度で、建物本体の改修工事など要件あり

全国にも情報提供

平成25年度の制度開始以来、売却や賃貸を希望する物件は18件、空き家の購入や借り受けの希望者は66件あり、そのうち、5件が成約し、空き家の減少に寄与しています。
30年度からは、国で進める「全国版空き家・空き地バンク」に参加し、日本全国に情報が提供できるようにしています。
さらに、空き家減少に向けて、千葉県宅地建物取引業協会東葛支部と連携する方向で協議を進めています。

記事の内容に関するお問い合わせ

防災安全課

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

PR推進室
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7199-2090
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.