• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > バックナンバー > 令和2年度 > 令和3年1月1日号(第1323号) > 鈴木貫太郎翁の書 出張展示で初公開


ここから本文です。

鈴木貫太郎翁の書 出張展示で初公開

ページ番号 1029870 更新日  令和2年12月24日 印刷

鈴木貫太郎翁とタカ夫人の写真
タカ夫人との写真など

鈴木貫太郎記念館は、令和元年の台風19号の影響で当面の間休館中であることから、所蔵資料を他館へ貸し出しての公開展示活動を企画しています。
2月3日(水曜日)から2月14日(日曜日)までさわやかちば県民プラザ(柏市)主催の「ちばのお宝再発見」(同プラザ県民ギャラリー・9時から17時まで)で、貫太郎翁の出張展示を実施します。
今回の展示では、晩年の貫太郎翁の主治医を務め、最期を看取った濱野政三先生の家に伝来し、平成27年に市に寄贈された貫太郎翁の書などを初めて公開します。
さらに、期間中の2月6日(土曜日)10時と13時から各1時間程度、野田市の学芸員がギャラリートークを行います(途中休憩あり)。定員は各先着10人で、1月14日(木曜日)から同プラザへ申し込んでください。今後の感染症の状況でギャラリートークは中止になる場合があります。

初公開される書(3点)
先生のご遺族・濱野光年さんから寄贈

記事の内容に関するお問い合わせ

生涯学習課

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

PR推進室
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7199-2090
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.