• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > 令和4年1月1日号(第1347号) > 市長年頭あいさつ「市民生活向上を目指し笑顔あふれるまちづくりを」


ここから本文です。

市長年頭あいさつ「市民生活向上を目指し笑顔あふれるまちづくりを」

ページ番号 1033629 更新日  令和3年12月27日 印刷

野田市長 鈴木 有

明けましておめでとうございます。
本年も「元気で明るい家庭を築ける野田市」の実現を目指し、まちづくりを進めてまいります。
新型コロナウイルス感染症が初めて野田市で確認されてから2年がたとうとしています。この間、皆様には感染症拡大防止の取り組みにご理解、ご協力をいただき、心より感謝申し上げます。感染状況は、第6波の可能性もあることから引き続き、基本的な感染対策の実践をお願いいたします。
ワクチン接種は、国の方針が大きく変更されても迅速に対応できるよう医師会と連携し進めてまいります。また、市民の皆様にはできる限りの支援をしてまいります。
野田市総合計画は、令和4年度からの後期基本計画を策定し、本計画の将来都市像実現のため皆様と共に取り組んでまいります。
地下鉄8号線は、本市及び埼玉県内5市町により「高速鉄道東京8号線整備検討調査」を実施しております。東京直結鉄道の建設実現に向け全力で取り組んでまいります。
新設子ども館の整備は、8月のオープンに向け、インクルーシブ遊具や水遊び場を取り入れるなど、多様な子どもたちが安全に安心して利用でき、子どもの成長を見守ることができる子ども館を目指してまいります。
鈴木貫太郎記念館の再建は、昨年、基金を新たに設置し、広く全国に向け寄附の募集を開始しました。今後は、できるだけ多くの方々に再建の意義に賛同いただき再建を進めてまいります。
生物多様性の推進は、「生物多様性のだ戦略」の見直しを進めています。さらには、コウノトリを活用した豊かな自然環境における黒酢米をはじめとした安全安心な農作物のPRに努めてまいります。
子どもからお年寄りまで、障がいのある人もない人も、スポーツや文化に親しむ施策を展開し、市民全体が取り組めるスポーツや文化を生かしたまちづくりを進め、スポーツ推進都市宣言を実施してまいりたいと考えております。
結びに、皆様のご健勝とご多幸を心より祈念申し上げまして、新年の挨拶といたします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

PR推進室
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7199-2090
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.