• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 安全・安心 > 交通・駐輪場 > 自転車の交通安全 > TSマーク付自転車に乗りましょう


ここから本文です。

TSマーク付自転車に乗りましょう

ページ番号 1005202 更新日  平成29年10月1日 印刷

TSマークとは

TSマークとは、自転車安全整備士が点検整備した普通自転車に貼付されるもので、このマークには傷害保険と賠償責任保険が付いています。

自転車は、手軽な乗り物として子どもからお年寄りまで幅広く利用されています。その反面、近年では自転車による事故が多く発生しています。事故の形態もさまざまで、被害者になることもあれば、加害者にもなりうる危険性も持っています。自転車には自動車と違い保険制度がありません。加害者となった場合の賠償が大きな問題となってきますので、自己を守る備えが必要です。

「TS」は、TRAFFIC SAFETY(交通安全)の頭文字をとったものです。

TSマークの賠償内容

TSマークには、青色マーク(第一種)と赤色マーク(第二種)があり、それぞれに賠償内容が違います。

傷害補償(交通事故日から180日以内に入院、死亡または重度後遺障がいを負った場合)

青色TSマーク

入院(15日以上)1万円

死亡もしくは重度後遺障がい(1から4級)30万円

赤色TSマーク

入院(15日以上)10万円

死亡もしくは重度後遺障がい(1から4級)100万円

賠償責任補償(第三者に死亡または重度後遺障がいを負わせた場合)

青色TSマーク
死亡もしくは重度後遺障がい(1から7級)1,000万円
赤色TSマーク

死亡もしくは重度後遺障がい(1から7級)1億円(注)

(注)平成29年10月1日から、赤色TSマークの補償額が1億円になりました。
  なお、平成29年9月30日までに貼付した赤色TSマークの補償額は、以前の補償額5,000万円になります。

被害者見舞金(傷害(入院加療15日以上)を負わせた場合)

赤色TSマーク
入院(15日以上)10万円

TSマーク

TSマーク付帯保険の加入手続き

TSマークを取り扱うことができる自転車安全整備店で加入手続きが出来ます。

有効期間は、TSマークに記載されている点検整備の日から1年間です。

TSマークの貼付料金は、自転車の点検整備を受ける料金となります。点検整備を受けずにTSマークだけを貼付することはできません。なお、点検整備を受け部品交換する場合、交換する部品代は別料金となります。

TSマークが貼付された自転車は、自転車の所有者だけでなく、自転車に乗る家族や友人も補償の対象となります。TSマークを付けて、万が一の事故に備えましょう。

TS整備店マーク

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民生活課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1083
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.