• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 福祉・介護 > 高齢者 > 各種サービス > 徘徊高齢者家族支援サービス


ここから本文です。

徘徊高齢者家族支援サービス

ページ番号 1000451 更新日  平成30年12月6日 印刷

徘徊高齢者家族支援サービスの内容

徘徊高齢者を介護する家族に無線発信機を貸与し、高齢者自身に無線発信機を持たせ、徘徊があった場合にGPSなどで居場所を確認して家族などに伝え、徘徊高齢者の安全を確保します。

利用者は、基本月額利用料と位置情報提供料金などの実費を負担していただきます。

利用できる方

市内に居住しているおおむね65歳以上の方で、認知症等により徘徊の見られる高齢者とともに居住(同一敷地内において別棟等で居住している方を含む)し、現に介護している家族。

利用料

市が加入料、付属品に係わる費用を負担し、利用者が基本月額利用料及び位置情報提供料金等の実費を負担になります。

  • 1月当り基本料金:500円(消費税別途)=6か月分を前納
  • 1回当り情報提供料:電話200円(消費税別途)=過去6か月分を支払い
  • 1回当り情報提供料:インターネット100円(消費税別途)=過去6か月分を支払い
  • 1回当り現場急行料:10,000円(消費税別途)=利用した翌月に支払い

申請に必要な書類など

対象となる徘徊高齢者の申請前3か月以内の写真

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 高齢者支援課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1092
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.