• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 教育・文化 > 文化 > 指定文化財一覧 > 野田市指定 > 須賀神社猿田彦神(すかじんじゃさるたひこしん)


ここから本文です。

須賀神社猿田彦神(すかじんじゃさるたひこしん)

ページ番号 1000577 更新日  平成27年1月30日 印刷

須賀神社猿田彦神の写真

猿田彦とは、ニニギノミコトが高天原から日向にくだるときに、天の八衢に迎えて、高千穂峰まで道案内したという記紀神話の神で、天狗を思わせる大きな鼻と、りっぱなあご髭をたくわえて、杖をついて雲に乗る威容を誇っています。その後、猿田彦は庚申信仰や道祖神などとも結び付いていきました。
須賀神杜の像は、文政6年(1823)造立の約2メートルの丸彫の立像で、台座内に三猿の透かし彫りがあります。
猿田彦の丸彫像は、市内ではいくつか見ることができますが、本像はその中でも彫刻、形容、大きさともに優れています。
平成2年に野田市の『有形文化財』に指定されました。

  • 所在地
    野田市野田31-1  須賀神社
  • 交通アクセス
    まめバス「南、新南(花井経由)ルート・キッコーマン前」下車徒歩約1分
    茨急バス「下町」下車徒歩約1分

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 社会教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.