• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 安全・安心 > 防災 > 避難場所


ここから本文です。

避難場所

ページ番号 1000308 更新日  平成29年5月19日 印刷

洪水などの風水害に対応できる避難場所として55か所、地震や大規模事故などの災害に対応できる避難場所として74か所を指定しています。

風水害対応の避難場所について、関宿地域では、想定される水深が大きく、一部または全部が避難場所として利用できない小中学校等があるため、新たに公共施設や民間の建物も避難場所に加えましたが、収容能力に十分な余裕がありません。そのため、市民全員が避難できるよう、全体的に南の方に避難していただくかたちで避難場所を町名ごとに指定しましたので、原則として一覧に示している避難場所に避難してください。

風水害対応と地震・大規模事故対応と分けて指定しましたので、もう一度、わが家の避難場所を確認しておきましょう。

日ごろの心構え

日ごろから非常持ち出し品を整えたり、各自の連絡方法を教えたりするなど、家族で万一に備えて、常に話し合うことが必要です。

非常持ち出し品(参考例)

食料品、飲料水、応急医療品、懐中電灯、マッチ、ろうそく、ラジオ(予備の電池)、ロープ、手袋、衣類、タオル、ヘルメット、頭巾など

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 防災安全課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7136-1779
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.