• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 福祉・介護 > 障がい者 > 生活支援 > 聴覚や言語に障がいのある方は緊急通報システムNET119のご利用を


ここから本文です。

聴覚や言語に障がいのある方は緊急通報システムNET119のご利用を

ページ番号 1000422 更新日  平成29年6月8日 印刷

緊急通報システムNET119とは

「緊急通報システムNET119」は、聴覚や言語に障がいがある方のためのサービスです。

携帯電話やスマートフォンのインターネット接続機能を利用して、簡単な操作で素早く119番通報することができます。

注:ご利用には、インターネットに接続できる端末が必要です。

緊急通報システムNET119のしくみ

GPS機能を使っての通報

GPS機能により、外出先でも今いる場所を素早く通報できます。

注:この機能を利用するには、GPS機能を利用できる端末が必要です。

GPS

NET119の利用手続きについて

NET119を利用するには、事前に住所や氏名、携帯電話の電話番号、メールアドレスなどを登録する必要があります。

手続きは次の場所で行えます。

受付場所

野田市役所 障がい者支援課

時間

8時30分から16時まで

持ち物

登録する携帯電話やスマートフォン、身体障害者手帳

手話通訳が必要な場合は、次の時間に手話通釈者が配置されていますので、ご利用ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい者支援課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1691
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.