• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 教育・文化 > 文化 > 指定文化財一覧 > 野田市指定 > 武者土囃子(むしゃどばやし)


ここから本文です。

武者土囃子(むしゃどばやし)

ページ番号 1000572 更新日  平成27年1月30日 印刷

武者土囃子の写真

弘化年間(1844から1847)以前に始まったと口伝されており、家内安全と五穀豊穣を願う民俗芸能です。
お囃子は江戸の祭囃子の一つである深川囃子の流れを汲むもので、曲目は上げ・受け・送りの三部に分かれており、山車の芸座連によって演奏されています。
現在は、海の日に木間ケ瀬・大杉神社に奉納されています。
昭和55年に野田市(旧関宿町)の『無形民俗文化財』に指定されました。

  • 所在地
    野田市木間ケ瀬349  大杉神社
  • 交通アクセス
    まめバス「新北ルート・下総利根大橋入口」下車徒歩約2分

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 社会教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.