• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 福祉・介護 > 介護保険 > 認定の基準


ここから本文です。

認定の基準

ページ番号 1000482 更新日  平成27年4月1日 印刷

介護認定審査会で必要な介護の程度に応じ、7段階に判定します。なお、要支援者、要介護者に該当しないと認定された方は、介護保険サービス(保険給付)を受けることはできませんが、市の在宅福祉サービスを利用することができます。

要介護状態区分
要介護度 心身の状態像(めやす)
非該当 自立した生活ができ、今のところ介護や支援を必要としていない
要支援1 ほぼ自立した生活ができるが、介護予防のための支援や改善が必要
要支援2 日常生活に支援は必要だが、それによって介護予防できる可能性が高い
要介護1 歩行などに不安定さがあり、日常生活に部分的な介護が必要
要介護2 歩行などが不安定で、排せつや入浴などの一部または全部に介護が必要
要介護3 歩行や排せつ、入浴、衣服の着脱などにほぼ全面的な介護が必要
要介護4 日常生活全般に動作能力が低下しており、介護なしでの生活は困難
要介護5 生活全般に介護が必要で、介護なしでは日常生活がほぼ不可能
利用できるサービス・事業
  • 非該当:介護予防事業
  • 要支援1から要支援2:介護予防サービス
  • 要介護1から要介護5:介護サービス

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 介護保険課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1353
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.