• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 健康保険・年金 > 国民健康保険 > 高額医療・高額介護合算療養費の給付


ここから本文です。

高額医療・高額介護合算療養費の給付

ページ番号 1000498 更新日  平成28年1月5日 印刷

医療費が高額になった世帯で介護保険のサービスを利用している場合、医療保険と介護保険の両方の自己負担を合算し年間の限度額を超えた分が申請により、後から支給されます。

自己負担限度額(8月から翌年7月までのもの)

平成26年8月から平成27年7月までの高額介護合算の限度額

70歳未満の方

適用区分

高額介護合算の限度額

176万円

135万円

67万円

63万円

34万円

70歳以上75歳未満の方

適用区分

高額介護合算の限度額

現役並み所得者

67万円

一般

56万円

低所得者2

31万円

低所得者1

19万円

注:所得区分については下記の高額療養費の給付を参照してください

平成27年8月以降の高額介護合算の限度額

70歳未満の方

適用区分

高額介護合算の限度額

212万円

141万円

67万円

60万円

34万円

70歳以上75歳未満の方

適用区分

高額介護合算の限度額

現役並み所得者

67万円

一般

56万円

低所得者2

31万円

低所得者1

19万円

(注)所得区分については下記の高額療養費の給付を参照してください

合算の対象となる期間

毎年8月1日から翌年の7月31日までの12か月間の自己負担額を合算します。

申請方法

支給対象となる方には、野田市国保年金課より勧奨通知(お知らせ)が発送されますので、郵送または市役所本庁国保年金課の窓口にて申請の手続きをしてください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 国保年金課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1082
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.