野田市公共工事等前払金上乗せ貸付金に関する要領の廃止について(令和5年6月)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号 1038407 更新日  令和5年6月12日 印刷 大きな文字で印刷

野田市公共工事等前払金上乗せ貸付金に関する要領の廃止について

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける市内の建設事業者等の資金繰りを支援するため令和2年5月1日から施行した「野田市公共工事等前払金上乗せ貸付金に関する要領」については、令和5年5月8日に新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置付けが5類に移行したことから令和5年6月30日をもって廃止いたします。

なお、公共工事等に係る前金払の対象金額の引き下げについては、継続いたします。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 管財課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1075
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。