合併処理浄化槽の補助金拡充について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号 1035040 更新日  令和4年6月30日 印刷 大きな文字で印刷

供用開始前の公共下水道事業計画区域内の方へ

補助金を1基あたり50万円を限度に交付

公共用水域の水質改善や環境保全の対策として、公共下水道の事業計画区域外で自己の居住の用に供する住宅に新築、増改築以外で既存の単独処理浄化槽、くみ取便所を合併処理浄化槽に付け替えて設置する者に対して補助金を交付していますが、令和4年7月より、公共下水道の事業計画区域内のうち公共下水道の供用が開始されていない区域で、同様に単独処理浄化槽、くみ取便所を合併処理浄化槽に付け替えを実施する場合に、1基あたり50万円を限度に補助金を交付します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

土木部 下水道課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1105
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。