株式会社デベロップと協定締結

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号 1029247 更新日  令和2年12月4日 印刷 大きな文字で印刷

株式会社デベロップと「災害発生時における避難所設置の協力に関する協定」を締結

自然災害や緊急を要する事態発生に備えて、株式会社デベロップと「災害発生時における避難所設置の協力に関する協定」を締結しました。

左から、野田市長 鈴木 有、株式会社デベロップ 代表取締役 岡村 健史氏
左から、市長 鈴木 有、株式会社デベロップ 代表取締役 岡村 健史氏

協定締結日

令和2年11月30日

協定内容

 市内に地震、風水害そのほか災害等が発生したまたは発生するおそれがある場合に、宿泊施設の客室を、市がお借りし避難所とすること、また、同社が所有または管理するコンテナモジュール(移動式宿泊施設)を市に対して優先的に供給いただくものです。

 高齢者や障がいのある方などの要配慮者等の避難施設として活用することを想定しております。

関連情報

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 防災安全課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7136-1779
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。