受水槽方式から直結給水方式への移行を推進しています

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号 1028335 更新日  令和2年10月16日 印刷 大きな文字で印刷

 水道部ではより質の高い水道水とするため、国の水質基準を超える独自の水質基準による優れた安全性と美味しさ面にも力点を置いた取り組みを進めております。
 直結給水方式は、優れた安全性と高品質を併せ持つ美味しい水道水が受水槽を介さずに直接蛇口から利用できるようになりますので、より水道水の良さが実感できます。
 また、設備や維持管理面については、直結給水方式にすることで受水槽の設置が不要となりますので老朽化に伴う更新費用が発生しないこと、さらに水質管理を含む維持管理費が不要となることなどのメリットもございます。
 マンション等で受水槽をお使いの方は、直結給水方式への移行をぜひともご検討ください。

 なお、直結給水方式には、階層の高さにより直結直圧方式または直結増圧方式となりますので、詳細は水道部工務課へお問い合わせください。

受水槽方式から直結方式へ移行した場合のイメージ図を掲載しています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

水道部 工務課
〒278-0031 千葉県野田市中根324番地
電話:04-7124-5146
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。