災害対応訓練

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号 1036832 更新日  令和5年2月13日 印刷 大きな文字で印刷

令和5年1月27日 日本水道協会関東地方支部(南関東ブロック)合同防災訓練

東京都水道局研修・開発センター(東京都世田谷区玉川田園調布1-19-1)及び玉川浄水場(東京都世田谷区玉川田園調布1-19-1)で行われた、「日本水道協会関東地方支部(南関東ブロック)合同防災訓練に参加しました。

本訓練は、東京都区部で最大震度7の地震が発生し、広域で断水等が発生、東京都から関東地方支部へ応援要請が行われ、応援可能な事業体が東京都へ応援隊を派遣するといった想定で行われました。

訓練では、給水車への注水訓練や応援隊受入訓練の他、病院で断水が発生し、病院の屋上に設置された高架水槽に給水を行う訓練等が行われました。

訓練参加団体

東京都支部

東京都水道局、武蔵野市水道部

神奈川県支部

横浜市水道局、川崎市上下水道局、神奈川県企業庁企業局、小田原市水道局

千葉県支部

千葉県企業局、千葉市水道局、野田市水道部、かずさ水道広域連合企業団

給水
玉川給水所にて給水車に注水を行いました。
施設見学
東京都水道局研修・開発センター(東京都世田谷区玉川田園調布1-19-1)
施設内見学
研修会場の施設内を見学しました。
全体会議
各支部の給水応援隊が一同に会し、応援給水を行う場所等について協議しました。
千葉県支部応援給水隊会議
千葉県支部長より「応急給水作業指示書」等が配布されました。
指示書記入
配布された「応急給水作業指示書」等に必要事項を記入し、千葉県支部長に提出しました。
水道部の写真3
応援要請のあった病院へ給水を行う想定で高所揚水訓練を実施しました。
水道部の写真4
屋上に設置された高架水槽へ給水を行いました。
水道部の写真5
給水車の加圧ポンプを使い屋上の高架水槽へ給水を行いました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

水道部 業務課
〒278-0031 千葉県野田市中根324番地
電話:04-7124-5145
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。