• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 安全・安心 > 防災 > 土のうの配布について


ここから本文です。

土のうの配布について

ページ番号 1025441 更新日  令和2年5月8日 印刷

土のう配送・撤去の終了について

野田市では、市民のみなさまのご要望を受けて土のうの配送・撤去を実施して参りましたが、台風や大雨被害の激甚化に伴い、個別の土のうの配送・撤去の要望が著しく増加し、対応が困難な状況となっています。また、市内各所で発生する水害に対して、緊急的に対応する頻度が増加しているため、令和元年度をもちまして、土のうの配送・撤去を終了させていただきます。今後は、土のうを必要とする市民の方に、土のうステーションに取りに来ていただくようになります。なお、土のうステーションの設置期間は、出水期の5月から11月となります。ご利用いただきました市民のみなさまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

土のう配布について

野田市では、「土のうステーション」を計5か所に設置しました。市民であればどなたでもご利用いただけます。台風や大雨の予報が出た際は、できる限り早めの対応を心がけましょう。なお、事業所(事業者)の方々は、原則土のうのご利用はご遠慮ください。

注:ご利用の際は、各土のうステーションに電話連絡し、職員の立会いの下、直接積み込み・運搬してくだい。

ご利用に当たっての注意事項

  1. 土のうステーション設置期間は、出水期の5月から11月までです。
  2. 土のうは、台風や集中豪雨時の浸水防止用としてご利用ください。
    それ以外の目的では利用しないでください。
    設置の際は、道路交通に支障のないよう注意してください。
  3. 事業所(事業者)の方々は、ご利用はご遠慮ください。
  4. 土のうが必要な方は、土のうステーションに直接取りに来てください。
    注:運搬手段がない高齢者や身体に障がいのある方は、管理課河川排水係にご相談ください。
  5. 各施設で土のうステーションの場所がわからない場合は、職員にお尋ねください。
    ただし、消防署では職員が出場していることもありますので、ご了承ください。                            
  6. 車への積み込みは各自で行ってください。なお、土のうには砂等が付着して汚れますので、軍手の着用や汚れてもよい服装で敷物等を車内に敷いたうえでお越しください。
  7. 土のうの重量は、15キログラムから20キログラム程度です。
  8. 使用済み土のうは、土のうステーションに返却しないでください。
  9. 土のうの処分は、各自でお願いします。
  10. ご利用になった土のうは緊急時に利用できるように、直射日光や雨水を避け、各自で管理・保管をお願いします。
    なお、天日で乾かし、袋の中の土を柔らかくほぐして保管すれば、繰り返し使用できます。
  11. 土のうは定期的に点検していただき、袋が劣化してしまった場合は、ホームセンター等で購入し交換してください。

土のう配布数

1世帯につき20袋まで

土のうステーション設置場所一覧

一覧
設置場所 所在地 連絡先
消防本部 宮崎126番地の2 04-7124-0119
消防署南分署 二ツ塚139番地の91 04-7122-0123
消防署関宿分署 東宝珠花435番地の1 04-7198-0119
補修事務所 鶴奉262番地 04-7122-0079
補修事務所(いちいのホール) 東宝珠花237番地の1 04-7198-1127

配布時間

各消防署:8時30分から21時まで

各補修事務所:8時30分から17時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

土木部 管理課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1103
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.