• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 健康・医療 > 感染症・その他の疾病 > 新型コロナウイルス感染症情報 > 新型コロナウイルスの感染症の関連情報(3月20日更新)


ここから本文です。

新型コロナウイルスの感染症の関連情報(3月20日更新)

ページ番号 1025071 更新日  令和2年3月27日 印刷

昨年12月以降、中国湖北省武漢市を中心に、新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が複数報告されて以来、日本を含めた世界各国で患者の発生報告が続いています。

本市では、国内での感染拡大を踏まえ、市としての対策を総合的に推進するため、2月20日付けで市長を本部長とし、「野田市新型コロナウイルス対策本部」を設置しました。

今後も、国や県が発信する情報の収集に努めるとともに、関係機関との連携を強め、引き続き感染予防に向けて取り組んでまいります。

(参考)厚生労働省ホームページ言語別閲覧方法

新型コロナウイルス対策本部において決定した市の対応について

野田市新型コロナウイルス対策本部において決定した市の対応については、随時情報を更新してまいります。

市民の皆さんにおかれましては、ご理解、ご協力をいただきますようお願いいたします。

千葉県の新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口

これまで曜日や時間帯、相談内容によって異なっていた千葉県庁の相談窓口を一本化し、
24時間体制で相談に対応します。

電話番号:0570-200-613
対応時間:24時間(土曜日、日曜日、祝日も開設)
対応内容:帰国者・接触者相談センターの紹介、新型コロナウイルス感染症に関する相談、
     感染の予防に関すること、心配な症状が出た時の対応など

帰国者・接触者相談センターの開設について

〇以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

  1. 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方
    (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
  2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

〇以下のような方は重症化しやすいため、1の状態が2日程度続く場合には、
 帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

  • 高齢者
  • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
  • 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

 <妊婦の方へ>
  
妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、
  早めに帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
 <お子様をお持ちの方へ>
  
小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、
  新型コロナウイルス感染症については、上記1、2を目安として対応をお願いします。

〇現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、
 インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様にかかりつけ医等に御相談ください。

帰国者・接触者相談センター

平日:千葉県野田健康福祉センター(野田保健所)
 電話番号:04-7124-8155
 ファクス番号:04-7124-2878
 受付時間:9時から17時まで

※聴覚に障がいがある方をはじめ、電話での御相談が難しい方は、ファクスを御利用ください。
 (ファクスによる相談の場合、回答までにお時間をいただく場合があります。)

平日の時間外(17時から9時まで)、土曜日、日曜日、祝日:電話相談窓口(千葉県庁)
 電話番号:0570-200-613

市民の皆さんへ

  • 過剰に心配することなく、マスクの着用や手洗いの徹底などの通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
  • 集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」「人が密に集まって過ごすような空間」「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。
    換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

日常生活で気を付けること

  • まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。

【感染防止のための正しい手洗いのポイント】
 〇30秒以上かけてしっかりと洗わないとウイルスを洗い流すことができません。
 〇汚れが残りやすいのは、爪のまわりや指の間、手首を含めてしっかりと洗うことが重要です。

  • 咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。
  • 持病がある方、ご高齢の方は、できるだけ人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

新型コロナウイルス感染症とは

  • ウイルス性の風邪の一種です。発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。
  • 感染から発症までの潜伏期間は1日から12.5日(多くは5日から6日)といわれています。

その他一般の電話相談窓口

厚生労働省の新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口

電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間:9時から21時まで(土曜日、日曜日、祝日も実施)
聴覚に障がいのある方をはじめ、電話での相談が難しい方に向けて、ファクス(03-3595-2756)でも受付を開始しました。

お問い合わせ

ご不明な点は、厚生労働省および千葉県の電話相談窓口のほか、下記までお問い合わせください。

野田市保健センター
 電話番号:04-7125-1188
 受付時間:平日 8時30分から17時15分まで

千葉県野田健康福祉センター(野田保健所)
 電話番号:04-7124-8155
 受付時間:平日 9時から17時まで

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 保健センター
〒278-0003 千葉県野田市鶴奉7番地の4
電話:04-7125-1188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.