• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 出産・子育て > 妊娠・出産・乳幼児健康診査等 > 妊婦健診受診時や出産時に利用したタクシー料金の一部を助成します


ここから本文です。

妊婦健診受診時や出産時に利用したタクシー料金の一部を助成します

ページ番号 1025944 更新日  令和2年5月25日 印刷

重症化リスクの高い妊婦が妊婦健康診査や出産等のために医療機関に通院する際、公共交通機関を極力避ける等の新型コロナウイルス感染症の予防対策として、タクシー利用料金の一部を助成します。

助成対象者

野田市に居住し、野田市に住民登録している方で、以下のいずれかにあてはまる妊産婦

  • 野田市の母子健康手帳の交付を受けた方
  • 転入後に母子手帳の別冊を野田市のものに差し替えた方

助成内容

自宅から医療機関まで、または医療機関から自宅までを、次の目的でタクシーを利用した場合が対象です。

  • 妊婦一般健康診査を受診する
  • 妊産婦歯科健診を受診する
  • 出産のため医療機関へ向かう
  • 出産後退院し自宅へ戻る
  • 体調不良時の通院

注:令和2年5月1日以降に利用したタクシー料金が対象です

助成費用

  • 片道1回の乗車につき運賃の2分の1、利用1回につき2,000円を上限
  • 1回の妊娠につき40回の利用を上限

申請方法

郵送または直接持参して申請してください。

(1)交付申請書に、次のものを添付する。

  •  利用したタクシーの領収書(原本)
  •  母子健康手帳(妊婦健康診査等の受診日がわかるもの)
    (注)郵送の場合、記録がわかる箇所の写しを添付してください。
  •  医療機関の受診を証明できる領収書等(写し)
    (注)妊婦健診以外の目的の場合

(2)保健センター子ども支援室または関宿保健センターへ交付申請書を提出する。

申請の有効期間

出産の日から起算して1年以内

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 保健センター 子ども支援室
〒278-0003 千葉県野田市鶴奉7番地の4(4階)
電話:04-7125-1134
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.