• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 教育・文化 > 文化 > 登録文化財一覧・記録選択文化財一覧 > 野田市立中央小学校(のだしりつちゅうおうしょうがっこう)


ここから本文です。

野田市立中央小学校(のだしりつちゅうおうしょうがっこう)

ページ番号 1032360 更新日  令和3年8月12日 印刷

七年間外観
7年館外観

三年間
3年館廊下

中央小学校の3年館・7年館は、旧東京市が関東大震災を契機として設計した「復興小学校」を範として昭和3年(1928)と昭和7年(1932)に建築された校舎です。「復興小学校」は、耐震耐火性能を重視しつつ児童主体の「新教育思想」を採り入れて設計された鉄筋コンクリート造3階建の校舎です。3年館と7年館には「復興小学校」の設計規格こそ用いられていませんが、校舎の内外には多くの装飾が施され、また、屋上のサンルームや外壁柱に換気用配管を備えるなど先進的な設備が装備されるなど、その設計思想を色濃く反映したものといえます。関東大震災という大災害にともなう建築史上の画期を表わしているとともに、「新教育思想」を反映した時代性や近代的・先進的校舎の建設をなしえた「醤油のまち野田」の地域性を表す貴重な文化財であり、大正6年(1917)に建築された旧正門を含めた歴史的建造物3件が「国土の歴史的景観に寄与しているもの・造形の規範になっているもの」として、令和3年に国の登録有形文化財に内定しました。
現在も教育の場として使用されているため、見学を希望される際には中央小学校(電話番号04-7122-2116)にお問い合わせください。

  • 所在地
    野田市野田611ほか
  • 交通アクセス
    まめバス 5北ルート清水、6北ルート堤台、7中ルート、9南ルート愛宕駅、11南ルート(循環)「上町」バス停から徒歩2分
    まめバス 9南ルート愛宕駅、11南ルート(循環)「仲町」バス停から徒歩3分
    茨急バス「小学校前」バス停から徒歩1分
    東武野田線愛宕駅から徒歩9分、野田市駅から徒歩12分
  • 内訳
    3年館(3ねんかん)
    7年館(7ねんかん)
    旧正門(きゅうせいもん)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 生涯学習課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.