• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 教育・文化 > 教育 > スクールロイヤーと教育委員会アドバイザー


ここから本文です。

スクールロイヤーと教育委員会アドバイザー

ページ番号 1023405 更新日  令和1年7月29日 印刷

スクールロイヤー・教育委員会アドバイザーを配置

児童虐待防止に向けて8月から新体制

 市では、弁護士(委託)をスクールロイヤーとして4人配置(全小中学校を4ブロックに分け、各ブロックを1人が担当)し、学校現場で発生する問題の解決にあたり、専門的立場から法的な助言・指導を行える体制とします。

 また、教育委員会にも弁護士1人(特別非常勤職員)を教育委員会アドバイザーとして配置し、教育委員会や学校の教職員が、さまざまな場面で法的検討を踏まえた対応ができるよう助言します。さらに、いじめ防止基本方針などの策定や改訂に対しても、専門的立場からの法的な指導を行うことなどを目指します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 指導課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1329
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.