野田市生きものの豊かさアンケート結果

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号 1034291 更新日  令和4年3月3日 印刷 大きな文字で印刷

野田市生きものの豊かさアンケートについて

実施概要

次期「生物多様性のだ戦略」の策定に向けた調査・検討の一環として、市内の子どもたちの現在の自然との関わりの状況や認識、その保護者の方々の自然に対する認識やニーズについて把握するため、令和2年度に市内の全小学校5年生の児童およびその保護者等を対象に「野田市生きものの豊かさアンケート」を実施し、アンケート結果がまとまりましたのでお知らせします。結果を踏まえ「生物多様性のだ戦略市民会議」で次期戦略の策定を検討します。

アンケート内容

・生物多様性に関する認知度を把握する。
・市民が望む自然環境のあり方について把握する。
・野田市の生きものの現状に関する市民の認識や情報を把握する。
・世代間(子ども世代・親世代・祖父母世代)、および地区間での違いを把握する。
・子どもたちが望む遊び場や自然を把握する。
・自然と共存するまちづくりのシンボルであるコウノトリに係る認識を把握する。

アンケート用紙、資料

アンケート結果はこちら

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?