• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 計画書・報告書 > 各種計画書 > 野田市障がい者活躍推進計画


ここから本文です。

野田市障がい者活躍推進計画

ページ番号 1025928 更新日  令和3年6月28日 印刷

野田市障がい者活躍推進計画

野田市障がい者活躍推進計画の実施状況について

「障害者の雇用の促進等に関する法律」第7条の3第6項の規定に基づき、以下のとおり公表します

1 採用に関する目標

法定雇用率以上の雇用率とする

【実施状況】
令和3年6月1日現在、法定雇用率以上の雇用率を達成しました。令和3年6月1日現在の実雇用率は 2.81パーセント(法定雇用率2.6パーセント)です。

「障がい者雇用室」において、令和元年度は3名の知的及び精神障がい者を雇用したが、令和2年度は更に5名を雇用し、各課に障がい者を配置できる体制を目指すこととする

【実施状況】
令和2年度において、知的障がい者3人、精神障がい者5人を会計年度任用職員として雇用しました。また、障がい者雇用室について庁内周知を図り、各所属からの業務依頼の拡大を図り、更には障がい者雇用に対する職員の理解を深める目的で研修を実施しました。引き続き、各課に障がい者を配置できる体制づくりを進めてまいります。

2 定着に関する目標

雇用された障がい者が定年(任期満了)まで勤続することを目指す

【実施状況】
令和2年度において、雇用している障がい者の自己都合退職はありませんでした。

「障がい者雇用室」において、各業務に継続した従事ができるよう、障がい者一人一人の特性を理解し、業務の分解及びマッチング作業を行う。また、ジョブコーチ及びジョブサポーターを配置し、職員がこれらの者と連携し、障がい者が働きやすい環境づくりを進める

【実施状況】
障がい者職場適応援助業務を委託し、「障がい者雇用室」にジョブサポーターを配置しました。各所属から依頼のあった業務を、ジョブサポーターが障がいの特性に応じて分解及びマッチング作業を行い、継続して業務に従事しました。

障がい者である職員の任免状況について

「障害者の雇用の促進等に関する法律」第40条第2項の規定に基づき、障がい者である職員の任免状況について、以下のとおり公表します

【令和3年6月1日現在】

  法定雇用率 法定雇用障がい者数 雇用障がい者数  実雇用率
野田市(特例認定)

 2.6パーセント

 29人

 32人

 2.81パーセント

内訳 市長部局

 2.6パーセント

23人

 28人

3.08パーセント

内訳 教育委員会

2.6パーセント

6人

 4人

1.73パーセント

【令和2年6月1日現在】      

  法定雇用率 法定雇用障がい者数 雇用障がい者数  実雇用率
野田市(特例認定)

 2.5パーセント

 26人

 27人

 2.51パーセント

内訳 市長部局

 2.5パーセント

20人

 23人

2.78パーセント

内訳 教育委員会

2.5パーセント

6人

 4人

1.60パーセント

【令和元年6月1日現在】  

  法定雇用率 法定雇用障がい者数 雇用障がい者数  実雇用率
野田市(特例認定)

 2.5パーセント

 26人

 27人

 2.54パーセント

内訳 市長部局

 2.5パーセント

20人

 20人

2.39パーセント

内訳 教育委員会

2.5パーセント

5人

 7人

3.12パーセント

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 人事課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1072
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.