• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 健康保険・年金 > 国民健康保険 > 源泉徴収を選択している特定口座の株式等譲渡所得等および配当所得等の確定申告について


ここから本文です。

源泉徴収を選択している特定口座の株式等譲渡所得等および配当所得等の確定申告について

ページ番号 1032052 更新日  令和3年6月29日 印刷

源泉徴収を選択している特定口座内の上場株式等の譲渡所得等や市県民税が源泉徴収されている上場株式等の配当所得等については、確定申告をする必要がないこととされています(申告不要制度)。

確定申告をしない場合、これらの所得は、国民健康保険(以下、国保)の計算対象には含まれません。しかし、損益通算や繰越控除を適用するためなどの理由で確定申告をした場合は、これらの所得についても、給与や公的年金などの他の所得とともに、国保料の計算対象に含まれることになります。

ただし、国保料は市県民税の課税の取扱いに準ずるため、確定申告をして上場株式等の譲渡所得等や上場株式等の配当所得等の所得が発生する場合であっても、市県民税の課税方式として申告不要制度を選択した場合は、国保料の計算対象となる所得には含まれません。

申告による影響を考慮のうえ、申告するかどうかご自身で選択してください。

市県民税における上場株式等に係る配当所得等の課税方式について

市県民税納税通知書が送達される日までに、確定申告書とは別に住民税(市民税・県民税)申告用紙(上場株式等の配当所得等の課税方式選択用)をご提出いただくことにより、市県民税と所得税で異なる課税方式(源泉分離課税(申告不要制度)、総合課税、申告分離課税)を選択することができます。

例:所得税では総合課税を選択し、市県民税では源泉分離課税(申告不要制度)を選択など

注:なお、納税通知書送達日以降には、課税方式の選択はできません。また、納税通知書送達日以降に確定申告書をご提出された場合は、申告不要制度を選択されたものとして取り扱われます。

詳しくは、野田市役所 課税課 (電話:04-7123-1718)までお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 国保年金課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話(国民年金係):04-7123-1082
電話(国保給付係):04-7199-2264
電話(保険料係):04-7199-2362
電話(後期高齢者医療係):04-7199-2404
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.