ジャパンバードフェスティバル2023への参加報告

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

ページ番号 1039697 更新日  令和5年11月14日 印刷 大きな文字で印刷

ジャパンバードフェスティバル2023に参加しました!

 野田市では、コウノトリの安定的な生息が可能となる「自然環境設備」、コウノトリをシンボルとした「地域振興」と「環境教育・環境学習」の推進を通し、地域の生物多様性の保存・再生・創造等に資するという目的を達成するために、「コウノトリと共生する地域づくり推進協議会」を設立し、「自然と共生する地域づくりに関する事業」に取り組んでいます。
 今回、令和5年11月4日(土曜日)、11月5日(日曜日)に千葉県我孫子市にて開催された、鳥をテーマにした日本最大級のイベントである「ジャパンバードフェスティバル2023」へ、コウノトリと共生する地域づくり推進協議会として参加し、野田市が飼育・放鳥したコウノトリの写真パネルの展示や、コウノトリ折り紙の体験を行いましたので、当日の会場の様子をお知らせします。

JBF2023写真(1)

JBF2023写真2

JBF2023写真3

JBF2023写真4

JBF2023写真5

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

自然経済推進部 みどりと水のまちづくり課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1195
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。