• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 生活環境・まちづくり > ごみとリサイクル > 市では処理できないごみの処理


ここから本文です。

市では処理できないごみの処理

ページ番号 1000613 更新日  令和2年4月27日 印刷

市では処理できないごみの処理は、以下の協力店にお問い合わせください。

  • 自動車タイヤ・バッテリー
  • プロパンガスボンベ
  • 消火器
  • 耐火金庫
  • 大型楽器

上記については、以下の添付ファイルの「協力店一覧(市で処理できないごみ)」を御確認ください。

塗料・薬品類

塗料や農薬などの薬品類が残っている場合は、購入先や販売店、またはメーカーにご相談ください。

バイク

国内メーカーなど16社が国内で販売したバイクは、「二輪車リサイクルシステム」で処分してください。
詳しくは、二輪車リサイクルコールセンター(電話:050-3000-0727)へお問い合わせください。

建設廃材・建築設備

建物の増改築やリフォームの建設廃材(屋根、外壁、内壁、基礎、コンクリートなど)や、建築設備(太陽熱温水器、電気温水器、ボイラー、タンクなど)のごみは、市では取り扱わないため、取り壊し前に工事業者に相談のうえ処理してください。

ご家庭や事業所において基準に適合した焼却施設以外で焼却することは、一部例外を除き禁止されています。かえって灰の処理などが大変困難になります。ご家庭などでごみを燃やすことはやめてください。

携帯電話・PHSのリサイクル

モバイル・リサイクル・ネットワークのロゴ

携帯電話・PHSの電子部品には金、銀、プラチナなどの貴金属が含まれているため、きちんとリサイクルすれば資源として再び有効利用することができます。
不要になった携帯電話・PHS・電池・充電器は、右記のマークのある店舗にて無料で回収しています。

注:小型家電持込回収の対象品目です。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 清掃計画課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1752
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.