• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > よくある質問 > 土地・建物の名義変更をした場合、固定資産税・都市計画税の振替先口座の変更は必要ですか。


ここから本文です。

土地・建物の名義変更をした場合、固定資産税・都市計画税の振替先口座の変更は必要ですか。

ページ番号 1033386 更新日  令和3年12月17日 印刷

登記簿上の所有者を変更した場合は、登録口座に変更がない場合でも、変更後の所有者から口座振替の申請が必要になります。
また、亡くなられた方が納税義務者または市税振替口座の名義人であった場合は、収税課で口座変更または廃止の手続きが必要となります。
なお、手続きの際は、預金通帳またはキャッシュカード、金融機関の届出印、納税通知書、本人確認のできる書類をご持参ください。
詳しくは、収税課へお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 収税課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1742
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.