• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 健康・医療 > 予防接種 > 風しんの第5期の定期接種について


ここから本文です。

風しんの第5期の定期接種について

ページ番号 1022387 更新日  令和4年1月14日 印刷

風しんの第5期の抗体検査・予防接種を受けましょう

 風しんは、ウイルス感染症です。都市圏の成人男性を中心に、平成30年から流行しています。風しんに感染すると、発熱や首のリンパ節の腫れ、関節炎、赤い皮疹、目の充血、肝機能異常等の症状が出ます。

 対象となる世代の方は風しんワクチンの公的接種を受ける機会がなかったため、抗体保有率がほかの世代に比べて低くなっています。そのため、令和元年度から対象者の方に無料クーポン券を配布しています。。

 配布しているクーポン券の有効期限が、令和5年(2023年)3月末まで延長となりました。

対象

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

注記

  • 無料クーポン発送時期について
    昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの方:令和元年5月
    昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの方:令和2年3月
  • クーポン券を紛失された方は、保健センターまたは関宿保健センターへ申請が必要です。電話申し込みの場合は、1週間程度で自宅に郵送いたします。窓口申請(平日8:30から17:15受付)の場合は、10分から15分程度で即日発行できます。
  • 野田市へ転入された方で、他の市町村で交付されたクーポン券をお持ちの場合はは使用できません。野田市の無料クーポン券を発行しますので、保健センターまたは関宿保健センターへ申請してください。
  • 他の市町村に転居される方は、野田市のクーポン券は使えません。転居後の市町村に、再発行を申請してください。

受検方法

 実施医療機関にお問い合わせの上、クーポン券と本人確認書類(運転免許証等)を持参し、抗体検査(血液検査)を受けてください。検査の結果、十分な抗体がないと判明した場合は、予防接種(麻しん風しん混合(MR)ワクチン)を受けてください。

実施場所

全国の実施医療機関等
厚生労働省のホームページで、クーポン券が使える実施機関を確認できます。

費用

無料(クーポン券を持参しない場合は有料となります)

実施期間

クーポン券有効期限:令和5年(2023年)3月まで
令和元年度(2019年)、令和2年度(2020年)に発行したクーポン券の使用期限は、令和5年(2023年)3月に延長されました。令和元年度、令和2年度に発行したクーポン券をお持ちの方は、そのまま使用できます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 保健センター
〒278-0003 千葉県野田市鶴奉7番地の4
電話:04-7125-1188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.